新車トラクターヘッド導入しました

2018.6.28_1.JPG

約3年ぶりとなる三菱ふそう「スーパーグレート」ダブル車(6×4)が納車されました。
フラットトレーラ用に「モデルチェンジ前、最後の520PS車両」導入となります。
21年ぶりにフルモデルチェンジされた「スーパーグレート」には、
残念ながらダブル車(6×4)520PSがラインナップされていないため、
追加ラインナップされることを切に願っています。

2018.6.28_2.JPG2018.6.28_3.JPG

この車両を担当するのは、入社7年目の平綿さんです。
今回初めて新車を担当することになり、ニコニコが止まりません。

2018.6.28_4.JPG

新車トラクターヘッド2台導入しました

2018年5月14日 ダブル車(6×4)に、スカニア社の13㍑直列6気筒エアサス車両 G490を初導入。
16輪低床トレーラ用に、トレーラネック付近でも安全に作業できるよう、テール部分まで縞板仕様にしました。
 
20180514_1.JPG20180514_2.JPG20180514_3.JPG

奥に写っているのは、先日導入したR580シリーズ

車両担当するのは、勤続25年の渋谷さんと勤続18年の名嘉さんです。

新車トラクターヘッド導入しました

2018年4月16日 当社6台目となる R580を導入しました。
60t積載車(総重量90t)用に、他の5台とは違って最大積載時にも力を最大限に生かせるよう、低速ギア設定車です。

20180416_1.JPG20180416_2.JPG20180416_3.JPG20180416_4.JPG

担当ドライバーの前川さん。納車式の際とっても喜んでいました!

新車トラクターヘッド3台導入しました

2018年2月3日 SCANIA社 海上コンテナ輸送仕様 第三弾!
Pシリーズ410馬力ヘッドを導入しました。
前回Pシリーズと同仕様。 乗り降りの多い海上コンテナ輸送にも、1段ステップが少なく、乗り降りの負担が軽減されている車両を導入しました。

前回導入後の意見では、長距離走行時、R・Gシリーズ以上に疲労感を感じない車両だと評価するドライバーもいました。

20180203_1.JPG
20180203_2.JPG

この車両を担当するのは、入社6年目の金子さん、7年目の武田さん、8年目の野田さんです。(左から)

新車トラクターヘッド2台導入しました

2017年12月28日 SCANIA社 Gシリーズ410馬力ヘッド2台を導入しました。

20171228_2.JPG

海上コンテナ輸送仕様 第二弾!
当社、初のGシリーズ導入です。
エンジンなど、基本的には前回導入のP410と変わりないですが、Rシリーズ同様にハイキャブ車両です。
(Rシリーズより15cm程低い)

20171228_3.JPG20171228_4.JPG

車両を担当する、勤続24年の木村さん(左)と勤続18年の内藤さん(右)

新車トラクターヘッド3台導入しました

SCANIA社から新たにラインナップされたPシリーズ410馬力ヘッド3台を導入しました。
scania P410.JPGのサムネール画像
今までのG・Rシリーズと比べるとキャビンが一段低くなっており、乗り降りの負担が軽減されている車両です。
今回の新車の特徴は、乗務中の疲労軽減や職場環境改善のためエアヒーターとは別に蓄熱式エアコンを装着しました。 
また、安全対策として、ギア連動式カメラを左側と後部に新設し、
より安全な車両となっています。


20170919scania air.JPG20170919scania in.JPG20170919scania in2.JPG
20170919scania seat.JPG20170919scania camera.JPG


車両担当者への納車式を行いました。 
「今まで培った経験を活かし、さらなる安全運転を新たな気持ちで目指します!」と抱負を述べました。
20170919scania.JPG

社員旅行に行ってまいりました

社員旅行は2年に1度。今回は「伊豆」です。 
17日朝、本社に集合し例年通り観光バス2台で中伊豆ワイナリーシャトーtsへ向けていよいよ出発です。当日は台風18号が迫っており天候が心配でしたが、雨風共にそれほど酷くならずに到着。 ワイン工場を見学し、8本で1000万円というヴィンテージワインを拝み、いざ昼食のBBQです。食べ放題となると皆、よく食べます・・・

nakaizu wine.JPGnakaizu wine bbq.JPG

お腹がいっぱいになり、すこし静かになった車内でしたが、あっという間にホテルに到着。
ひと休みしたところで大宴会のスタートです。 新人紹介(顔が緊張しています)などを行い、乾杯です! 
仕事柄、日ごろ抑えている分を取り戻すかの様な盛り上がりでした。

sinnnyuu aisatsu.JPGkanpai.JPG

2日目、昨夜の光景が嘘かのようなとても静かな車内のなか天城へ。"行きはよいよい帰りは怖い"であろう長い階段を下り浄蓮の滝を見物。天城は前日大雨だったようで、水量がすごく多く、迫力がありました。 最後は沼津ぐるめ街道の駅で昼食をいただき無事に帰庫。あっという間の2日間でした。

jyourennotaki2.JPG jyourennotaki1.JPG numazu gurume.JPG

  • 無料ご相談・お見積りはこちら
  • 無料資料請求はこちら