新車SCANIAトラクターヘッド2台導入しました

SCANIA社のフルモデルチェンジされたPシリーズ410馬力ヘッド(4×2)2台を導入しました。

旧型P同様、ステップ2段で乗務するローキャブタイプでありながら、
旧型にはなかった、ドア横の収納スペースが両サイドに標準装備となりました。

この収納スペースは、運転席後ろのベットの下に位置していて、車中からも外からも開閉可能な
画期的な収納です。(写真では小さく見えますが、小柄な人が丸まって入れる程広いです。)
P410sidespace.JPG

安全面では、左方直下と側方の確認用カメラが標準装着されていて、助手席ドア上部の10インチモニターに
投影されます。また着座位置変更、窓ガラス拡大によって視界が大幅に拡大しているため、
安全性がかなり向上しています。
P410mirror.JPG

P410seat.JPG


車の良さは言うまでもなく、ステップが少なく、収納も出来るようになり、
燃費などの環境面だけではなく、ドライバーにも優しい車両です。

20191228P410.JPG

この車両を担当するのは、入社8年目の草間さん(右)と、入社5年目の朝倉さん(左)です!



  • 無料ご相談・お見積りはこちら
  • 無料資料請求はこちら